So-net無料ブログ作成
検索選択

加瀬亮の実家は金持ち?大企業社長の父の画像も公開! [芸能人]

スポンサードリンク




「それでもボクはやってない」
「硫黄島からの手紙」など、
多くの作品に出演されている俳優の加瀬亮さん
の実家が金持ちだという噂についての記事です。

実はお父さんが東証一部上場企業の会長をしており、
彼の実家が実はとんでもない金持ちだという
噂が囁かれています。

親がお金持ちという例は多くありますが、
父親が東証一部上場企業の会長をやっている
というのはあまりないですよね。

そこで、今回は加瀬亮さんの父親が
どんな人物なのか、実家はどれくらい金持ちなのか
父親の顔の画像など、まるっと
合わせて紹介していこうと思います。加瀬亮プロフィール

加瀬亮さんは幼少の頃から7歳まで、
両親の都合でアメリカ暮らしをしていました。

だから、あんなに英語が堪能なんですね。

その後、日本に戻り、
大学生時代に先輩の芝居を見たことをきっかけにして
俳優業に興味を持ちました。

そのことを父親に話したら猛反対されてしまい、
家を飛び出して俳優への道を歩み始めます。

大学を中退して、浅野忠信さんの付き人をしながら
映画などへの出演を重ねていき、
2003年公開の「アンテナ」で、ついに初主演を果たします。

実家が金持ち芸能人と思いきや
結構な苦労人なんですね。

さてさて、本題の加瀬亮さんの実家及び
お父さんについて、説明していきましょう。

まず、お父さんの会社からです。

加瀬亮さんの父親は、あの双日の会長だった!

加瀬亮さんの父親が会長をしているのは、
総合商社で有名な「双日」という会社です。

従業員総数は1万5000人を越えるほどの規模で、
世界的に有名な企業でもあります。

ここまで聞くと
実家は間違いなくお金持ちで、
加瀬さん自身も特に不自由なく暮らして来れたのではないか?
と思われます。

しかし、会長に就任したのは最近のことで
加瀬さんが小さいころはいわゆる
サラリーマン家庭だったそうです。

つまり、加瀬さんの父親は平社員から
会長まで上り詰めたというわけなんですね。

リアル島耕作と言った感じでしょうか。

ですから、芸能人になるまでに
裕福な暮らしをしていたわけではなく
(もちろん一般よりは良いでしょうが)

俳優として、全てを投げ出したのですから
ボンボンのような生活をしていたわけでもないようです。

父親との確執について

先ほど述べたように、俳優になる前に
父親に猛反対を食らっていた加瀬さん。

恐らく理由は自身の経験との価値観の相違
ではないかと思います。

自分が平社員で入社してコツコツと出世を
してきた人間だから、会社で働いていて
地道に結果を出すことが素晴らしい
と思っていたのでしょう。

また、できるだけ安定した職に就いてほしい
という願いがあったかもしれません。

芸能界は不安定で厳しい世界
というのは理解しているでしょうから、
そういった中で生きていく過酷さを懸念しての
反対だったのかもしれませんね。

ただ、現在では加瀬さん自身は、
映画やドラマにて出演作を増やしており、
俳優として成功したと言っても過言ではありません。

そのため、少しずつではありますが
仲直りをしてきているそうです。

良かったですね。

まとめ

現在、成功している俳優、女優さん方の中にも
親の反対を押し切って、
その世界に進んだ方はたくさんいるでしょう。

その中で成功するかどうかは、誰にも分かりませんが、
夢を叶えるためにリスクを冒すのも人生ですよね。

加瀬亮さんは元々サラリーマン家庭に育ち
大学の卒業、企業への内定も投げ出して
俳優になりました。

実家は確かに金持ちでしょうが
「現在」金持ちという感じで
昔は中の上くらいの生活だったようです。

以上です。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

それではー!



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。