So-net無料ブログ作成
検索選択

東海道新幹線 犯人の素性や原因、賠償金の金額など大調査しました [トレンド]

スポンサードリンク




6月30日11時30分頃、
東海道新幹線の車内で火災が発生しました。

報道のとおり、これは新幹線の整備不良等の
事故ではありません。

人が引き起こした人災です。
その原因はなんだったのか。
詳しく調査しました。

smahobanner.jpg


この事件は、当該新幹線の1号車の運転席の
近くの座席にいた71才の男性が
ポリタンクの灯油か何かの可燃性の油を
自らかぶり、さらに床にもまき、
着火しました。

車内はたちまち白煙に満ち溢れました。

そこで乗客が、非常ブザーを押したことで、、
新幹線は緊急停止したのです。

その後、火災現場近くの1~3号車の
乗客は4号車以降に避難しました。

運転士が燃え盛る男性を消火器で鎮火。
男性はなくなりました。

それだけではなく、この男性の近くの座席だった
女性が心配停止状態になったいたことが報道されて
いましたが、残念ながらなくなったそうです。

女性は50代で「これまでの無事を報告しに
お伊勢参り行く」と出かけたそうです。

ご冥福をお祈りします。

被害者はこの方だけでなく2人が重症、
数十人が軽傷を負ったそうです。

避難、消化が終わったのち
車内の換気を行ったのち、運転を再開し
14時50分頃、小田原駅に到着し
乗客らは下車し救助されたそうです。

東海道新幹線、焼身放火事件の原因は一体!?

焼身だったために身元確認に時間が掛かる
と言われていましたが、身元が判明したようです。

この男性は「林崎春生」という名前らしく
71才で東京都杉並区在住だったそうです。

原因についてですが、有力な情報が
上がってきました。

林崎容疑者は常々「年金が少ない」
「年金事務所の前で首つってやる」などと
年金が少ないことへ不満を言っていたそうです。

さらに、事件前日に彼の近所に知人が
彼を目撃し、どこに行くのか尋ねると
「ガソリンスタンド」だけ答えたそうです。

この時期に灯油はいらないだろうと
不審に思ったそうですが、衝動的な
行動をするタイプではないことを
知っていたので、特に気にもとめなかったそうです。

つまり、日頃から溜まっていた年金への
不満が爆発し、凶行に至ったということです。

しかしながら、なぜ新幹線の中という
密閉された空間でこのようなことをしたのでしょうか。

人を巻き込むことになることに
何も思わなかったのでしょうか。

そのことに対して男性がどう考えていたか
事件直前の男性の行動から計り知ることができました。

男性は、リュックサックにしまっていた
ポリタンクを取り出す前、まだ座席についているとき
自分の周辺の座席の人に後部車両に行くよう
促していたそうです。

その後、立ち上がり女性の乗客に、
お金をあげようとしていたそうです。

お金を差し出された女性が、
「いりません」と断ったところ、
男性は車内を徘徊し始め、

リュックサックからポリタンクを
取り出し、自分に掛け始めたそうです。

それを制止した女性に「あなたも逃げなさい」
と言い、ライターで火をつけたそうです。

このことから、他人を巻き込むつもりはなく
一人で死のうとしたことがわかります。

しかしながら、結果的に1人の尊い命を
巻き込み、非情な結果になりました。

自分のエゴのために他人を巻き込んだのです。

いくら、巻き込む「つもり」がなくても
結果は巻き込んだのですから、罪だと思います。

完璧に他人を巻き込むつもりがなかったら
このような「密閉された」「不特定多数の乗客」が
いる車内で火を放つようなことはしないはずです。

これだけの規模の事件を起こしてしまうと
JRや被害者への「賠償金」の問題が出て来ます。

林崎容疑者の遺族に、その賠償責任が
出てくる可能性があるのですが、
男性はアパート暮らしのようなので、
もしかすると賠償する家族もいない可能性があります。

炎に巻き込まれなくなった女性の家族のケアなど
費用が掛かるはずですが、そういったものは
どうなるのでしょうか。

もし、本当に林崎容疑者に身寄りがなく
財産もないとしたら、巻き込まれた女性の
遺族には、なんの賠償もありません。

「無い袖は振れない」ということです。

もし、林崎容疑者が生きていようと
財産以上のものは取ることができません。

支払い能力がなければ、払わなくても良い
というのがこの国の法律なのです。

借金を強制できるわけもなく
法律で保護されるのです。

被害者は泣き寝入りするしかないのです。

こういった、身寄りのない高齢者が増える
この先の日本では、「孤独死」や「高齢自殺」など
賠償してもらえない事件が多くなる可能性があります。

それを阻止するためにも高齢者福祉など
もっと制度を整えていくべきではないかと思います。

話を事件に戻しますが、現状では
これくらいの情報しか明らかになっていませんが
現在、林崎容疑者の自宅に家宅捜索が入っているので
また時間が経過すれば明らかになってくると思います。

早期の原因究明を望みます。

最後に、この事件に巻き込まれた方の
ご冥福をお祈りします。


スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。